脚にこだわりあり。

脚にこだわりあり。

いつも谷沢木工ホームページをご覧頂きありがとうございます。

谷沢木工で密かにあるダイニングテーブルのご紹介です。

2枚の木を合わせた「二枚接ぎ」のダイニングテーブルです。

唯一この耳のあるテーブルを扱う理由として、
脚の形にこだわりを持っている
からです。

この恐竜の脚のような鳥の脚のような形状。

よく見かけるスチール、コの字の脚部デザインとは一味違います。

テーブルの場合、お部屋に入った際にまず目が行くのは脚部

それから着席し、天板の表面や形、厚みなどの良さを感じ取られる方が多いです

好みはありますが、個性的なデザインである事は間違いありません。

天板は、まな板のように厚みは均等です。
木の迫力に圧倒されますが、細部も丁寧に仕上げているので
木の温かみを感じ取れます。

天板は左右同じ木を使っているため、バランスの取れた美しい杢目に仕上がっておりかなり高級感が出ています。

~展示サイズ~
W2200 D950 H700
材質:オーク材


サイズオーダーなどのご相談もさせていただきます。
天然杢ですので一つ一つ表情は異なります。
素敵な出会いがありますように!

〜本日のお写真〜

お客様からお写真頂きました。

こちらのお客様はなんと兵庫県にお住まいです。

おうちの玄関先に
キャンドルハウスを飾って頂きました。

N様、お写真ありがとうございます。和歌山に御用の際はお気軽にお越しください。

カテゴリー: news