心地良い座り心地。Part1

心地良い座り心地。Part1

いつも谷沢木工ホームページをご覧頂きありがとうございます。

店内の気温も徐々に下がりつつあり、店内もご覧頂きやすくなりました。

ご来店お待ちしております。

本日は最高にリラックスできる究極のソファのご紹介です。

TRES THE SOFA TAILOR の GRVAソファです。

座り心地、居心地がやみつきになります。

まずその中身をご紹介。

座面は上から、ハンガリー産マザーグース、スモールフェザー。
その下に積層の高密度ウレタンを使用しています。
その下のフレーム部にはイタリアの高品質ウェービングテープを密に張り込んでいます。

この組み合わせがやみつきポイントなんです〜

スタッフが実際に座り心地を体験してみました。

座った瞬間はフェザータッチのバフっとした座り心地ですが、その後に高密度ウレタンのモッチリとした感触に徐々に変わり、気持ちいい座り心地が伝わってきます。

ハンガリー産マザーグースのスモールフェザーはかなり弾力があり、身体を包み込んでくれるような特徴があります。
スモールフェザーとは、7センチ以下の物を指しますが、
トレスソファではスモールフェザーの4センチ以下の物をふんだんに使用している為、復元力が強く弾力性に優れています。

ハンガリー産マザーグースの特徴として、天然素材独特の匂いがほとんどありません。
ハンガリーやポーランドなど湖が多い場所に生息しているグースは、水草を食べます。雑食では無いグースだからこそ生み出せる素材感なのです。
どうしても素材の匂いに敏感なお客様もいらっしゃいますので
お困りの際は是非トレスのソファをお試しください。

このGRVAソファは、奥行きが1100ミリあり、実際に座る座面だけでも約600ミリ
Sクッションと背クッションを外すと約900ミリになります。
座るだけではなく、楽々と胡座をかいたり

三角座りをすることも可能です。

このソファの上に座っていて感じることは、「背もたれや座面との隙間に間隔が空いていない」ことです。

ソファの上でくつろいでいるのに何故か居心地良くない時ってありませんか?

このソファはクッション表面のハンガリー産マザーグースのスモールフェザーがしっかりと包み込んでくれて、身体との隙間を埋めてくれます。しっかりとサポートしてくれて、長時間映画やテレビを見て座っていても
居心地が良く快適なんです。

このようにSクッションを縦にしてくつろいでみました。

フェザーオンリーのSクッションが腰から首にかけて隙間無く見事にフィットしているのがわかります。

更にその後ろの背クッションにも当然力が加わるのですが、ほとんど変形していないのが見て取れます。

背クッションの中身は、

積層の高密度ウレタンをフェザーでサンドイッチしている構造です。
表面で優しく受け止めてくれて、沈み込みすぎないクッションです。

この最強のコンビネーションで究極の座り心地が作られているのです。

Part2へ

カテゴリー: news