ソファ「X」

ソファ「X」

いつも谷沢木工ホームページをご覧いただきありがとうございます。

本日は、フェザーがたっぷり入ったソファ「X」ご紹介致します。

ソファ「X」とは、フレーム、材料、デザイン、アフターメンテナンス全てに置いて非の打ち所がない国産ソファメーカー
TRES THE SOFA TAILOR のソファです。

「X」の名前の通り、左右のアームデザインにくびれの様なデザインがあり、スタイリッシュなデザインになっています。

実際に座る座面の奥行きで約600ミリ

座面の上であぐらをかける程の広さがあります。

こちらのモデルは、背中、座面共にハンガリー産マザーグーススモールフェザーをたっぷりと使用している為、座ってリラックスした際、安定感抜群に身体を支えてくれます。

内部構造です

たっぷりと吹き込んだスモールフェザーの弾力性、積層高密度ウレタンのもっちり感、ウェービングテープのハンモック感。最高に気持ち良くリラックスできる組み合わせです。

背面は高密度ウレタンをたっぷりのフェザーでサンドイッチした贅沢な仕上がり。

ソファに長く座っている事が苦手、居心地の悪いソファだと使っている意味を成しません。

この、サンドイッチされた背にもたれかかる
沈み込み過ぎないので、適度に身体が保持され安定した姿勢を保つ事ができます。

また、フレームにはウェービングテープをびっしり張り巡らしている為、
で力を分散させて点で荷重が伝わりません。だから長時間座っていても辛く無いんです。

つまり、

ソファ「X」は、最高にリラックスできるソファなのです。

展示ソファの脚は110ミリを装着しています。これでSHは410ミリ。

少しSH(シートハイ通常はSH380)をあげることにより、足が地面から適度に離れ
太ももやふくらはぎに踏ん張っている様な力が少なくなり
そしてウェービングテープ独特の荷重を分散させるような座り心地との組み合わせで、
まるで宙に浮いているかの様な座り心地を実現しています。

これ、言葉じゃ伝わらないので気になる方は座ってみてくださいね〜

ブラックの脚は、ソファ下の影と同化し遠くから見ると浮遊している様にも見えスッキリとした印象を与えてくれます。

左がメンテナンス後、右がメンテナンス前です。

左の方がクッションに厚みがでて、座り心地は劇的に変化しました。

思わず「あっ」と声が出るくらい。

実はこれ、スタッフも検討中のソファの1つでして

候補の1つなんですよね〜

色々と納得のいくソファです。

今回ご紹介の展示ソファのサイズ
3人掛け W2100 D930 H780 SH410
張地 BRE -LM(Aタイプ)

他にも

⒉5人掛け W1950 D930 H780 SH380
2人掛け W1800 D930 H780 SH380
1人掛け W1170 D930 H780 SH380
のバリエーションがございます。
※SHは410に変更可。
(ワンアームタイプのソファもございます。)

カテゴリー: news