人気ベスト1!

人気ベスト1!

いつも谷沢木工ホームページをご覧いただきありがとうございます。

本日は谷沢木工で人気のフジファニチアの家具、ベスト1をご紹介致します。

フジファニチアの家具は本当にレパートリー豊富。

デザイン性が高く、どことなくシンプルで、長く使っていても飽きの来ないデザインは、
家具を長くお使いいただきたいと思う証拠です。

そんなフジファニチアが好きな和歌山の家具屋 谷沢木工が選んだ

お客様に人気ベスト1をご紹介いたします。

PERCHE(ペルシェ)ソファシリーズ

当店人気ナンバーワンは、ペルシェシリーズのソファです。

直角に曲がったデザインがとにかく美しい。

アームクッション部分と、背クッション部分のフレームの高さは一緒の為、

両肘を乗せてリラックスできます。

このコーナーにおさまるのがたまらんのです。

スタッフもお気に入りポイントです。

肘クッションと、背クッションの高さ、中身は同じです。身体を横に向けて、足を伸ばす事もできます。

このPERCHE(ペルシェ)ソファは、硬すぎず、柔らかすぎない絶妙な座り心地なんです。フェザーとウレタンの積層構造です。

ファーストタッチはフワッとバフっとし、空気が抜けていく様な座り心地。

その次にウレタンのもっちりとした底つき間の無いしっかりとした座り心地に変わります。

座クッションの中身はこうなっています。

(写真上部が背クッション側、下部の白い部分が正面)

この上にフェザーバックがのります。

このクッションで何故こんな色分けをしているか?

実は黄色部分は柔らかく、白色部分は硬めなんです。

何故硬さを変えているのか?

小柄な方や、お年寄りの方だと、深く腰をかける事が辛く、割と浅めに座る事が多く、それだとクッション前面の型崩れが起きやすいです。

更に、全面が同じ柔らかさですと、サイドテーブル等でご飯を食べていても
座面が沈み込みすぎて安定しないでしょう。お腹に力が入り、食べづらいですね。

その為に、カチッと座りたい時のスタイルに合わせてクッション部分に変化をつけています。

そしてリラックスしたい方!

奥深く腰をかけてみてください。

先程の、バフっとしたもっちり感のある座り心地を堪能していただけます。

ご飯を食べている時

食べ終わってリラックスタイムの時

一つのソファで二つの顔がありますね。

これも人気ポイントの一つでしょう。

また、奥行きが浅めのソファでもあるので、お部屋のサイズ感を気にされている方にもオススメです。

奥行きが約70センチです。

実際に座る座面幅で54センチくらいなので、

女性や小柄な方でもしっかりと深くお掛けいただく事ができます。

クッション部など、ボリュームのある見た目ですが、実用的なサイズ感なのでお部屋への圧迫感も少ないでしょう。

レパートリーの多さも魅力の一つです。

谷沢木工では、この肘部分のコーナー好きの方の為に

「お一人様コーナー満喫ソファ」(と勝手に呼んでいる)や、

その片肘、両肘無しモデル

こんなベッドの様な背無しのソファもございます。

両肘無しのソファや

シェーズロングタイプの組み合わせもご覧いただけます。

(K様邸納品事例)

ほとんどのタイプをご覧頂くことができますので、

座り心地やデザインなど、和歌山谷沢木工でお試しくださいませ。

3日間にわたりご覧頂きありがとうございました。

そんなフジファニチアフェアも、11/3(水)で終了です。

来年から値上げが噂されているメーカーの一つなので、これがラストチャンスかもしれませんよ〜

フジファニチア好きスタッフが丁寧にご説明致します。

ご検討中の方はお早めにどうぞ〜。

〜冨士ファニチアフェア開催期間〜
2021年10/4(MON)–11/3(WED)
※木曜日定休日です。
動きやすい服装、脱ぎ履きのしやすい靴でご来店ください。
また、午前中は比較的空いています。

カテゴリー: news