3月に入りました。

3月に入りました。

いつも谷沢木工ホームページをご覧いただきありがとうございます。

徐々に気温が上がり始め、2月の終わりにはすでに春を感じた和歌山西田井です。

そして

昨日をもちまして、12月から開催しておりました「トレスソファキャンペーン」は終了いたしました。

ご来店、お買い上げいただいたお客様、誠にありがとうございました。

身体の全体重を預けれる唯一の家具“ソファ“は

フレームの耐久性、クッションの耐久性が命です

また寛ぎにおいては座り心地、視界から得られる“デザイン“も重要となってきます。

TRES社のフレームはダイニングテーブルの天板など家具を作る際に使われる木材を贅沢にフレームに使用している

とっても強靭なボディとなっています。

国産ソファメーカーでは成し得ないクオリティ、高耐久性を併せ持っています。

今回のキャンペーン中、ご好評いただいた中でいちばんの人気機種はソファ「GRVA」でした。

こちらはTRES社の中でもやはりいちばん人気だそうで、「TRESソファといえばGRVA」と認知されているほどです。

奥行きが110センチと深く、元々背クッションとは別にSクッションと呼ばれるサポートクッションがサイズによって一つ以上付属しているモデルです。

やはりおうち時間が増えてきたからでしょうか。

ソファをお探しのお客様にお話を伺うと、「奥行きが深い」、「寝転ぶ」、「あぐらをかける」

を条件に探されている方が多いのが印象的でした。

また、トレスソファはお好みや暮らしに応じてサイズや座り心地を別注することが可能です。

ご要望に応じてご対応できるのも魅力の一つ。

くつろぐための大型家具“ソファ“は実際に使用する頻度の高い家具です。

今回のキャンペーンを通し、

安心して使用できる強度があり、座り心地を追求したトレスソファ、もっともっと沢山の方に

知ってもらいたいと改めて思いました。

3月に入り真っ白なドレスのような生地とピンク、光沢のある赤色のクッションをコーディネートしたソファタイプ「JD」

が今月の正面入り口にディスプレイされました。

エレガントな顔立ちと優しさを感じるフォルム、このクッション色との組み合わせが大好きです〜

ご来店された方には「ショートケーキ」なんて呼ばれたりしていますっ

もうすぐ蕾が開きそうな桃の花とも相性バッチリでした

トレスソファキャンペーン、また開催したいですね。

カテゴリー: news