図面をご持参ください!

図面をご持参ください!

いつも谷沢木工ホームページをご覧頂きありがとうございます!

春らしくなってきた和歌山西田井ですが、日中はやや肌寒くなっています。でも徐々に動きやすくなりましたね。

26日(土曜日)より開催中のフジファニチアフェアにお越しいただいている皆様、ご来店ありがとうございます。

現在家具ご検討中の方はやはり新築中の方が圧倒的に多く感じます。

早くて6月頃完成のお客様、遅くて来年の方もいらっしゃいますが、皆さん真剣にお選びいただいております^^

家具選びをもちろん我々もお手伝いさせていただくのですが、より正確に具体的なイメージをお掴みいただくには

お家の設計図をご持参の上ご来店ください!

図面をご持参いただけると…

⬛︎お部屋の間取りに合ったサイズを選べます。

⬛︎実際に配置できるサイズがわかります。

⬛︎気に入った家具が搬入できるかが判断できます。など…etc

人生の中でそう多くは無い大きな買い物の中に、“家具“を挙げられる方もいらっしゃると思います。

また決して安価ではない買い物です、失敗しない買い物を目指される方が大半のはずです。

買い換えも、壊れたり飽きたりしない限りそうありませんよね。

そんな慎重に選ぶべき“家具“を探しに来られるほとんどの方は図面を持参されません

よく口にされるのは、

⬛︎ 今使っているのは、(お店にあるテーブルを指差して)大体こんな大きさです。

⬛︎このぐらいの大きさなら入るかな。です。

これって矛盾していると思いませんか?

基本、お店はお家より屋根が高く開放感があるため物は小さく感じます。

「あれぐらいの」「大体こんなの」はあまりにもざっくりし過ぎていて

お部屋のサイズ感を把握していないと家具選びに失敗しやすくなります。

Fuji Furniture Koti

お客様自身はお部屋の雰囲気や空間のイメージは想像できていても、

スタッフはお客様のお家を知りません、経験は豊富ですがあまりにもリスクが高すぎるでしょう。

家具の配置は“置ける““置けない“の他に、家具を実際に置いた時、

動線(実際に人が通る通路)は狭すぎないかテレビまでの距離はどうなるのか。

も視野に入れてご提案しなければなりません。

このような問題を一発で解決できるのが“図面“なのです。

私たちが思い描いている理想と実際に置ける・置けないの差は絶対に生まれます。

ましてやいくら気に入った家具があったとしても搬入できなければなんの意味もありませんよね〜。

なので、まずは図面を持参しご来店ください!

お買い替えや明らかにサイズ感を把握されていれば配置されたい場所やお部屋の写真を“パシャリ“してきてください。

ご案内がよりスムーズかつ具体的に行えますよ〜^^

谷沢木工がオススメする家具で一緒にお部屋作りを楽しみませんか?

本日は日頃感じたことを思い切ってブログに上げてみました。

少しブルーな内容になったことをお許しください。

少しでも誰かのお役に立てますように。

カテゴリー: news