ソファ選び パート①

ソファ選び パート①

いつも国産ソファ・家具専門店 和歌山の谷沢木工ホームページをご覧いただきありがとうございます

本日はソファ選びに役立つ?かもしれないブログです。

皆様はソファ選びの際に、

どのような部分を重要視されますか。

一度買えば10年は使うであろう「ソファ」という家具。

使われている素材や構造を知ることはとても重要です。

内部の素材や構造は、きちんと作ってあればメーカー側はきちんと記載しています。

隠す必要は全くないはずです。

ソファの構造上、主に

・フレーム

・クッション

・カバー

に分けられますので、

どれか一つに焦点を絞って探すのではなく、

総合的にソファの良し悪しを判断されるのが良いかと思われます。

また、ソファ選びの際は

店内でじっくり座ってみること。(10分ぐらいは絶対)

デザイン重視のソファや、構造に手抜きがあるソファ(コスト重視のソファ)に座っていると、

体にかかる負担が顕著に現れます。

きっと長くは座ってられないと思います。

その為、少しだけ座ってみたり

ちょこんとおしりが触れるような座り方をすのは

全く意味がないでしょう。

そもそも自宅で綺麗な姿勢で座っていることは

何分ありますでしょうか。

我々の考えでは「ソファは寛ぐ為の幸せアイテム」と考えていますので、

できれば店員さんの目を気にせず

ごろごろしてみることをオススメ致します。

次回は

フレームに使われている主な素材を

ご紹介致します。

見えない部分こそしっかり理解することが

ソファ選びにとって重要なポイントの一つです。

カテゴリー: news