ソファ張り替え修理が終了しました。

ソファ張り替え修理が終了しました。

いつも谷沢木工ホームページをご覧頂きありがとうございます。

ソファ張り替え修理を終え、ご納品させて頂きました。

以前の記事はこちら

御婚礼時にご購入され、大切にされていたソファの張り替えをご依頼いただきました。

完成後がこちらです↓

張り生地はウール(羊毛)を使用したツィードジャケットのような肌触りに、優しい雰囲気の光沢を出すために「チンツ加工」を施したイタリア製の織物をお選びいただきました。

チンツ加工とは簡単に言うと生地に艶を出す加工の一つです。

チンツ加工を施すと、なめらかな肌触りに変わります。

ストライプ柄の生地から大胆なイメージチェンジとなりましたね。

ソファのアーム部分もダークブラウン色で再塗装を行い、グレーのソファがぐっと引き締まりました。

できるだけ傷を修正し再塗装を行なっています。

クッション部分も交換や修正を行いました。

今回のソファはモデル廃盤になっており、生地の型見本がありませんでした。

新しく張り込む生地は、元の生地を全て綺麗に剥がしそれを元に採寸し直しました。

このような事例の場合、かなりの時間と手間がかかります。

綺麗に出来上がりお客様にも喜んでいただきスタッフも嬉しい限りです。

この度はご依頼誠にありがとうございました。

谷沢木工で椅子の張り替え、ソファの張り替え修理期間の目安は大体三週間から1ヶ月ほどとなります。

修理されたい椅子やソファのお写真をお持ちいただけると、スムーズにご案内させて頂きやすくなります。

カテゴリー: news